2018年7月29日日曜日

【祝】株式投資を始めて10年経過しました♪

 
 株式投資を始めて10年が経ちました。以前2008年6月に始めたと書きましたが、エクセルを観ると2008年6月は損益が0円となっていて原資を入力する為だけで取引は2008年7月からでした。たぶん……。

 10周年を記念してまとめてみました。

月間勝率

10年分なので120ヶ月分です。当たり前……。勝率は、

勝率50.8% 61勝59敗

その間TOPIXは、

勝率55.8% 67勝53敗

 完敗です。もっと勝っているイメージでしたが、アベノミクス前はボコボコにヤラレテいたのを思い出しました……。

 アベノミクス(2012年12月)前後の勝率は、

前 勝率38.9% 21勝33敗
後 勝率60.6% 40勝26敗

TOPIXは、

前 勝率50.0% 27勝27敗
後 勝率60.6% 40勝26敗

 アベノミクス&運頼みの投資家だというのがわかります(笑)。株式投資の才能はありません。

連勝連敗記録

 連勝は最近記録した2017年10月〜2018年5月の8連勝です。連敗は株を始めた2008年7月からで8連敗です。TOPIXは8連勝5連敗とここでも負けています。

 ただ8連勝中の資産増が561万円に対し、8連敗中の資産減は97万円です。連敗は投資初期だったので資金が全然違いますが……。


利益率

2018年6月末時点の利益率は、

+313.2%

TOPIXは、

+131.1%

 勝率や連勝なんてどうでも良いのです。利益が大事なのです!!!と言うほどの成績じゃありませんが、自分的には十分な成績です。ちなみに、他の指数はその間に日経平均+165.4%、マザーズ+201.8%、ジャスダック+258.0%となっています。

株式投資10周年を思う。

 10年間を振り返って、良くここまで資産が増えたなと改めて思います。損失が一番膨らんだのが、2012年9月末の-460万円、利益の最大は2018年5月末の+2,837万円です。この2ヶ月で150万円位減ってるのは気にしない……。

 前は株を始めたのがリーマンショック直前の最悪の時と書きましたが、今考えると最高のタイミングだったと思います。リーマンショックの時は投資資金が少なめで損失も460万と大きいですが耐えることができました。

 リーマンショック後だと景気が悪いので、そもそも株をやってなかったと思います。アベノミクスで株で儲かると飛びついて少しは利益が出たかもしれませんが、今ほど利益が出たとは思えません。

 含み損を入金投資法で耐えた結果、運よく良い相場環境に巡り合えたことで、今の自由な生活を手に入れることができました。「株始めた自分エライ~!」が素直な感想です。


今後について

 現状、利益が出ているので基本的に浮かれています(笑)。ただ、損失の出ていたリーマンショック時はリタイアなんて考えていなかったし、損失も給料という収入があったから普通に暮らせていました。

 今は無収入なので、損失は今後の人生に大きく影響します。東京オリンピックまでは株価も大丈夫と根拠のない妄想をしていましたが、最近怪しく感じています。

 と言うことで、この手の話の〆はいつも同じですが、現金比率を高めていきます(笑)。目標は年末に現金比率60%とします(ダブルベア除く)。現状38%なので気合を入れて1,000万円位売らないと達成できません。ポジポジ病や配当金の誘惑を押し殺して売っていきたいと思います。出来るかわかりませんが、書くのは自由なので…(笑)。思いのまま生活を失わない為に頑張ろうと思います。

 では。
 

0 コメント:

コメントを投稿