2018年5月27日日曜日

こんなこと考える自分はヘン?

 今日、床屋に行ってきました。会社辞めてからも、平日に行くことなく、土日に行っています。床屋さん結構おしゃべりで、色々聞かれるのも煩わしいんで……。1,000円カットやもう少し禿げたらバリカン買って坊主でも良いですが、まだ未練が(笑)。


子供の頃は坊主

 中学生時代は田舎なので坊主強制でした。教師が指で挟んで髪の毛が出たらゲンコツを喰らうと、現代では考えられない指導をうけていましたね…。まあ、強制と行っても小学生の頃から親父のバリカンのよる坊主だったので何の違和感もなく坊主してました(笑)。

床屋デビュー

 高校に入って髪を伸ばしだしたので床屋や美容室に行くようになりました。大学の入学式前にパーマかけたのを覚えています。時間がかかるのに耐えられなくて1度キリでした。

本題に入ります……。

 上に書いたように高校から床屋に通い出したのですが、 高校生になるといつからかヒゲが生えてきて、床屋でヒゲも剃ってもらうようになります。蒸しタオルもそうですが、美容室によってはスチームを当ててくれて気持ち良くて好きなんです。で、そんな気持ちの良い時にヒゲを剃ってもらいながら考えるのです……



「この人の気が狂ったら俺死ぬな……。」

って……。共感する人は…、いませんよね(笑)。でも、赤の他人が刃物をのど元に突き付けているんです。気が狂わなくても、何か発作が起きたはずみとか…、そんな事件聞いたこともありませんけど……。

 自分は高校の時から今まで何回床屋さんでヒゲ剃ってもらったかわかりませんが、毎回考えています。考えるからといって怖いとかの感情は全然なく、ヒゲ剃りをしないという選択はないのですが……(笑)。

 では。
 

0 コメント:

コメントを投稿